鳥羽フラ2019の開催概要

開催概要EVENT OUTLINE

ハワイの伝統文化、
民族舞踏フラ。

「ALOHA」という言葉に表されるように、自然への敬意、先祖への感謝、人間愛を大切にするフラの魅力は、日本をはじめ全世界で多くの人々に影響を与え、愛好者は日本だけでも100万人に及ぶといわれています。
そうしたフラ愛好者の皆様が年に一度、豊かな自然景観や歴史文化、温暖な気候に恵まれた伊勢志摩、
鳥羽に集い、ハワイの文化を学び、交流を深め、フラを楽しむ。
新たなフラフェスティバルとして2018年3月に「鳥羽フラ」がスタートしました。
そして、今年も、昨年に引き続き、「鳥羽フラ2019」を開催させていただく運びとなりました。
より多くの方々のご参加、ご来場を心よりお待ち申し上げております。

ごあいさつMESSAGE

2018年3月に記念すべき1回目となる「鳥羽フラ2018」を開催し、遠くは北海道からもご参加頂くほど、全国から多数の方々にお集まり頂き、実施することができました。
そして今回、更に規模を大きくし、2度目となる「鳥羽フラ2019」を開催する運びとなりました。
伊勢志摩鳥羽の温暖な気候は、ハワイの雰囲気に似ており、今後も同大会を盛り上げ、永く継続していく所存です。
参加をご検討される皆様におかれましては、フラだけでなく、鳥羽の観光やショッピングもあわせて楽しんで頂けますと幸いです。
この伊勢志摩鳥羽の地に、日本中のフラ愛好家の皆さんが一年に一度集い、出会いと交流の場となることが我々の願いでもあります。
笑顔と感動に包まれる大会となるよう、準備を進めさせて頂いております。皆様のご参加を心よりお待ちしております。
最後になりましたが、本大会にご支援、ご協力を賜りました関係者方々をはじめ、
地元の皆様、ボランティアの皆様に深く感謝を申し上げまして、大会のご挨拶とさせて頂きます。

鳥羽市観光協会 会長 𠮷川勝也

一般社団法人 鳥羽市観光協会
会長 𠮷川勝也

伊勢志摩、鳥羽についてABOUT TOBA

どこかハワイを感じる伊勢志摩、鳥羽。
フラの故郷、ハワイといえば、美しい海、緑豊かな大地と山々、穏やかな気候。
そこに生きる人々の心の豊かさも欠かせない魅力です。
この鳥羽にどこかハワイを感じる、そんな声を昨年、鳥羽フラに訪れた皆さんからいただきました。
世界で初めて養殖真珠を育んだ美しい海。独自の暮らしぶりを色濃く残す離島。
古来より受け継がれてきた海女文化。豊かな自然景観や歴史文化、温暖な気候、そこに住む人々の気さくな笑顔とおもてなし。
はじめてなのにどこか懐かしい。身も心も癒され、元気をくれる、そんな伊勢志摩、鳥羽に、私たちはハワイを感じるのかもしれません。

  • Doハワイ
  • ハワイ州観光局公式プログラム
  • ハワイ州観光局総合ポータルサイト